読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドアノブ取れそう

親から、精神的・経済的に自立することを目指す

思考

 

新しい服を身につけ、いつもより気分がよかった。いつもと違うねと数人の人に気づいてもらえた。

 

朝は洋服効果で機嫌がよかったのだけど、かばんを格好に合わせていつもとは違うものにしたせいで、財布と定期を忘れた。あと新しい靴のせいで靴擦れがひどかった。色んな人に助けてもらった。

 

放課後、急遽友人たちと遊ぶことになった。お財布を忘れた私は、一度家に帰るようだった。靴擦れをしてしまったし、一度家に帰ると時間もかかるので、断ろうかとも考えたがせっかく誘ってもらったのと、私以外のメンバーだけで遊ばれてしまうのが怖くて、足を引きずって家まで一時帰宅した。

 

 

家で財布をゲットし目的地へ。駅から近い場所で遊ぶと聞いていたのに、1キロちょっと歩いた。友人たちは学校から向かったので、私より行動が早かった。置いていかれてしまったことにイライラしていた。私は、靴擦れをし一度帰ってまで来ているのに、なんで置いていくんだと。

 

 

電車の中で、一人で怒って帰ってしまおうかと思った。どうせ私のことなんて忘れて、みんなで盛り上がっているんだろう。

 

ふと、私はなんで今日遊びに参加しようと思ったのかと考えた。嫌われたくなかったからだ。あとは、なかなか遊ぼうとなることが少ないので、この機会を逃したらあとはないと思ったから。

 

 

私以外のメンバーは仲がいい。私が入っても、きちんと話を振ってくれたり聞いてくれたり、輪に入れてくれている。話をすることも楽しいし、聞いているのも楽しい。

 

遊ぶ時は賑やかで騒ぐタイプのグループだが、それもなかなか楽しい。たまに、わたしが笑いを取ることもある。

 

不満はあんまりない。わたしが勝手に怒って、表に出さずに鎮火させることならばたくさんあるけど。

 

だが、このグループにわたしは必要不可欠な存在ではない。わたしが参加した時は、拒否せず受け入れてくれているけど、わたしがいなくても勝手に盛り上がって楽しい時を過ごすんだろうなーと思う。

 

みんなでいると盛り上がるけど、そのうちの誰かと二人きりになると会話がない。だから、二人きりになると未だに緊張する。他の子達は個人的にもちゃんと仲がいいんだ。

 

 

絶対このグループにわたしが必要とされているという確信がないので、もっと好かれなきゃ好かれたいと思っている。だから、遊びの誘いは断らないし、たくさん笑うし。

 

結果的には、なかなか楽しかったよ。面白いポイントがわかっていないのに、大きな声で笑ってることもたくさんあったけど。手を叩いて周りに楽しんでいるアピールをするわたしはとても滑稽だろうなあ。

 

あと、肩が凝った。すごく肩が重かった。楽しかった部分も多かったけど、気を使って疲れてしまった部分の方が大きかったんだろうな。 

 

急に日記書いたけど、なにをしたいのか全く決まっていないよ。とりあえず、自分でなにかを発信したいなーと最近思い始めたから。続くかわからないけど、新しいことをやってみようと思っただけ。